沿革

日本シーエムアイ株式会社沿革

1972年7月 京都市にて鈴木藤雄(現・代表取締役会長兼社長)が鈴木商会創業。
プリント基板製造装置の設計生産を開始。
1979年3月 滋賀県栗東町(現・栗東市)綣にて、日本シーエムアイ株式会社設立。
(資本金300万円)
1984年3月 滋賀県栗東町(現・栗東市)出庭に土地・建物を購入。本社・工場を移転。
1985年3月 資本金を1000万円に増資。
1991年10月 滋賀県栗東町(現・栗東市)出庭の本社敷地内に新社屋(現・栗東工場)建設。
1998年5月 滋賀県石部町(現・湖南市)西寺に石部工場開設。
1999年11月 ISO9001(1994年版)認証取得。
2000年12月 石部工場隣接地に現本社・工場を新築し、本社・工場を移転。
2001年10月 中国蘇州市に関連会社・新億星電子科技(蘇州)有限公司設立。
2003年11月 ISO9001(2000年版)認証取得。
2003年12月 中国蘇州市に関連会社・蘇州希密埃電子科技有限公司設立。
2010年6月 ISO9001(2008年版)認証取得。
2011年5月 鈴木藤雄、代表取締役会長就任。寺井富美雄、代表取締役社長就任。
2011年7月

米国ラミネ―ションズ社との間で同社製工業用フッ素系樹脂材料の日本代理店契約締結。

2014年10月

Laminations Inc.はSIMONA AMERICA Inc.の傘下企業となったため、SIMONA AMERICA Inc.との販売契約を改めて締結。

2017年4月

鈴木藤雄 代表取締役会長兼社長就任。

2018年6月

ISO9001(2015年版)認証取得。

2019年4月

鈴木昻 代表取締役社長 就任。

Copyright(c)2011, NIPPON C.M.I.Co., Ltd. All Rights Reserved.
ページトップへ